sunuppp  ☆☆☆☆☆

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.14 Sat 23:59

 

ねこ・ねこ・幻想曲(ファンタジア) (1) (集英社文庫―コミック版)

 

ともだちに借りて20年ぶりくらいに読みました。(年がばれる☆)

なんだか、読んでるあいだ半分は泣いてたきがします。こんな内容だったんだっけ?って感じでした。

お月さまにお願いすると人間に変身できる特別な力を持った黒猫のシロを中心に、仲間の猫たちや人間たちと事件を解決したり、騒動を起こしたりする内容で、その名のとおりファンタジーなんだけど、

子猫だったシロがその過程で成長していく姿は、ファンタジーとかコメディだけのくくりでもない気がしました。内容がとてもしっかりしてるし、深くて強くてやさしいお話です。で、あくまでもファンタジーという基本スタンス貫くところもすばらしいのです。泣きました!!!!

文庫本で7巻まであるのだけど(単行本だと15巻くらいまであるのかな)、最終回までダレることもなく、きちんとハッピーエンドで終わり、最後は嬉し泣きでした☆(笑)

で、なぜかあとがきでも涙が出た・・・なんで。笑

読んだあとに余韻も感じちゃってます。もっとゆっくり読むんだった。(1日で読みきってしまった)

好きすぎて、自分用にも買いたいくらいです。

単に自分が動物ネタに弱いのかもしれないけど、でもそのせいではなく素晴らしいマンガと思います。

子どもの頃に、親も教科書も教えられない大切なことが、こーゆうマンガの中にあるんだよなーって思いました。

小学生とかにガシガシ読んでほしいわー。

もちろん、大人が読むと忘れていたいろいろを思い出させてくれると思う。大袈裟かしら。

あー、返す前にもう1回読んどこうかな・・・

いや、やっぱ自分用にも買おう!!笑

そうそう、あとね、もう20年以上前のマンガなのに絵が全然古臭くなくて、かわいいです。だから余計に読みやすい。また、猫の絵がうますぎます!

ファンタジーが苦手じゃない人には(ここ重要)、ちょーお勧めしたいです!

 

 

 

 


スポンサーサイト
Calendar
2009.03.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

けいこsunu

Author:けいこsunu
こんにちは☆☆

怒髪天とthe pillowsが兎に角好きです。
ライブによく行きます。
あとは、よくカメラ持ってうろついてます。
http://ameblo.jp/sunupppppp/

何かあれば、コメントかメッセージくださいな☆

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード

Copyright © sunuppp All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。